FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕とオリオールズと時々STL

ボルティモア・オリオールズ。再建まっただ中。
開幕からBOS3連戦が始まるまで、投手は打たれるわ打線はつながらないわテハダの守備はまずいわでまったくいいとこなしだったが、なんとBOSに対してスイープ。

4BOS-BAL5 延長10回裏にテハダのヒットでサヨナラ勝ち
9BOS-BAL12 松坂らを打線がとらえて5本塁打を浴びせる
2BOS-BAL3 延長10回裏にウィギントンのダブルでサヨナラ。

ラッキーを気落ちさせ松坂をボコボコに打ち崩しベケットから点をもぎ取りパペルボンに負けをつけた。
ジョーンズ、マーケイキス、ウィーターズ、テハダと主力がしっかりと仕事をこなし、投手陣が踏ん張ったこともあって見事に歯車が噛み合った感もある。
ちなみにマーケイキス(私の大好きな選手だ!)は2度のサヨナラに四球で絡むなど、活躍。というか、2度しか選んでない四球がいずれもサヨナラにつながっている(片方は敬遠だが)
昨年、BOS相手全く歯が立たなかったBALがまさか、と誰もが驚くスイープだった。
壊滅的だったチームがこれで勢いに乗り、若手がのびのびとプレーすれば将来への重要な財産になる。
BOS戦の主な選手の成績
A.ジョーンズ AB14 H7 R5 BB1 RBI1
マーケイキス AB12 H7 R5 BB2 RBI5 HR1
ウィーターズ AB10 H2 R1 BB0 RBI4 HR1
テハダ    AB11 H6 R3 BB1 RBI3 HR1
他、ウィギントンも2本塁打で、サヨナラ打も1本と大活躍である。
テハダとウギントンを除いた3人は全員28歳以下の若手で、3年後あたりが非常に楽しみな選手達。

今日こそNYY相手に敗れてしまったが、ウィーターズがサバシアから本塁打を打つなど6安打。
併殺でチャンスを潰すなど、まだ勝ち方を知らないチームという感じだけれど、希望は見えてきたんじゃないだろうか。
3?5年後のチームを作るための糧として欲しい。


STLでは今日もフリーズが3打点の活躍。満塁でライトにタイムリーダブル。
1-1の7回では伏兵スタビノーハが2号ソロで勝ち越し。今期は4割越えの打率で、四球こそないものの良い働き。
5/4 ラドウィック
初回にアトリーの大きな当たりをラドウィックがキャッチ。今日はライト→センター→ライトと2回守備位置が変わって慌ただしかっただろう(笑
先発のガルシアもこれに応えてPHIをほぼ完璧におさえ、ERAは1点台。今のところ先発でERAが3点を超えているのはローシュだけで、鉄壁の投手陣と言ってよさそうだ。
カブスとのゲーム差も5に開いて、この調子なら今年も期待が持てる。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマ

Author:コマ
Dear Baseball.
セントルイス・カーディナルス(カージナルス)のファンブログ+NPBな感じです。
カーディナルスの情報と、気になった話題のコラムで構成していきたいと思います。

記事の内容がお気に召しましたら、一日一回クリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
FC2 Blog Ranking
当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。