FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさかのプーホールス復帰!?

ハミルトン
プロ初の殊勲打のハミルトン。いい笑顔!

VS TB
7/1 5-3 win
7/2 1-5 lose
7/3 3-8 lose

VS CIN
7/4 1-0 win

■プーホールスが復帰!?
「明日、復帰するかもしれないよ。そうでなかったとしても、プレーする準備は、もうできている」
という衝撃的発言が飛び出したプーホールス。信じられねェ。
モゼラックGMがオールスター明けに復帰すると言った時もそれはないだろうと思っていたのに、まさか……。
もちろん、まだチームドクターの許可が出たわけではなく、明日の試合前に診察を受けて、その結果で復帰か否かを決めるようです。
ですが、すでに痛みもないようでスイングもしている様子。モゼラックGM、ラルーサ監督も「待つ必要はない」とのスタンスで、GOサインが出ればすぐ復帰させる意向。

もし本当に復帰したらびっくり仰天ですが、復帰を急ぎすぎて不振に陥る選手は星の数ほどいただけに、かなり心配です……。
しかしすごい回復力ですね。

■TB負け越し
リンは打たれたものの、ウエストブルックが好投を見せ、不振のラスマスが3ランを打つなど幸先のよい滑り出しのレイズ戦でしたが、負け越し。
ニーマン、ヘリクソンとレイズの若い先発投手陣に打線が抑え込まれて連敗。
投手もマクレランが5失点、ローシュが4失点などピリッとせず。ローシュは防御率が急上昇しており、ついに3点台が目前に。マクレランは4点台にのってしまいました。疲れがたまっているのかな。
相変わらずタレットは出れば打たれという感じ。ぶっちゃけバティスタよりこちらがひどいっす。

■カーペンターが3試合連続のドミネイト・ピッチ!
レッズ戦でクエトと投げ合ったカーペンター。8回を無失点に抑え、1-0というすさまじい投手戦を制しました。
代名詞であるカーブの切れと制球力が戻っており、3試合連続の好投で防御率は一気に3.74へ。ようやくエースと呼べる数字になってきました。
まだまだ被安打は多いのですが、ランナーを出しても粘り強く投げて失点を抑えています。
いやはや、ナイスピッチ!
試合は2アウト三塁で代打のハミルトンが3塁へのゴロを打っている間にランナーラスマスがホームイン。ハミルトンは頭から滑りこんで内野安打とし、1点をもぎ取って勝利しています。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマ

Author:コマ
Dear Baseball.
セントルイス・カーディナルス(カージナルス)のファンブログ+NPBな感じです。
カーディナルスの情報と、気になった話題のコラムで構成していきたいと思います。

記事の内容がお気に召しましたら、一日一回クリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
FC2 Blog Ranking
当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。