FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のドラフト1位はハワイアン

というわけで数日前にMLBドラフトがありましたが、みなさん自チームが誰を取るか予想したり、予想外の指名に悲鳴をあげたりと楽しんだことと思います。
わがカーズのマイナーランクはどこに行っても25位以下。ドラフトではしっかり補強したいところですが、いつものことながらピックなんてものはなく……。


全体22順目指名 Kolten Wong

元捕手、現二塁手で、今回の大学生野手の中でも上位を争うバットコントロールの持ち主。
MLBの紹介ではカルロス・バイエガとも比較される打力が売りで、特にバットコントロールは高評価。三振と四球も同数記録できるぐらいには粘り強く、常に高打率を残すことができるだろうとの評価も。昨年はリーグで打率3位(.347)、出塁率2位だった。
平均以上のスピードも兼ね備え、特に塁の上では非常にアグレッシブなランナーである。
守備は二塁になって日が浅いが、それなりの評価をされている(サイトによってややバラツキ)。
能力にこれといった弱点もなく、メジャー昇格まで長い時間はかからないだろう。

全体79順目指名 Charlie Tilson

高校生の中堅手。
高いアスリート性を持ち、60mを6.5秒で走る素晴らしいスピードの持ち主。
コンパクトなスイングで広角にラインドライブを飛ばす。コンタクト能力に優れ、将来的にはメジャーで1,2番を打つことができるだろうと言われている。
肩は平均的だが、センターとして高い守備力を発揮するだろうとの予測もあり、ブレット・ガードナーと比較されている。
一方で、上のクラスで打つためには現状あまりに非力で、将来的にパワーを身につける必要があるとの声も。
イリノイ大学への進学を希望。



MLB公式サイトで解説がついてた二人だけ紹介しました。
今回、わがチームは上位指名は野手が多めになりました。投手のプロスペクトは現在それなりにいるので悪くない選択肢と言えます。
本当は一流のSSが欲しかったところですが、2Bは良い選手を取れました。が、2順目のティルソンはすでにイリノイ大学との進学同意書にサインしたとの情報もあり(未確認)ちょっとまずい選択となったかも。
英語に強くないのでつたない解説になりましたがこのあたりで。

5月末ごろに出てた噂ですが、GMがパドレスのヒース・ベルに興味を示しているとかなんとか。
リリーフに敗戦処理が二人いることを考えればまあどうかな……といったところではあります。
が、現状は若い力が頑張っていますし、数少ないプロスペクトを放出して取るのはどうかなぁという気も。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマ

Author:コマ
Dear Baseball.
セントルイス・カーディナルス(カージナルス)のファンブログ+NPBな感じです。
カーディナルスの情報と、気になった話題のコラムで構成していきたいと思います。

記事の内容がお気に召しましたら、一日一回クリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
FC2 Blog Ranking
当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。