FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金本の連続試合出場記録、止まる

あまりにもあっけない幕切れで驚いた、というのが正直な感想。
昨年は無責任な批判記事も書きましたし、最近の金本にはあんまりよい感情は持っていなかったのですが、こうもあっさりと終わられると不思議な気分です。

金本の連続試合出場が終わるのは、本人が申し出るか、怪我か、監督判断かのいずれかだと思っていましたし、それがそう遠くない未来であろうとも思っていましたが、いやはや……。

知らない人のために軽く解説をしておくと
・金本スタメン落ち(今期は定期的にベンチだとか。)

・ランナー一塁で代打出場

・ランナーの藤川俊が盗塁を試みるも失敗。

・打席は記録されず。守備にもつかずに退いたため金本の連続試合出場は途切れることとなった。

ということだそうです。

昨年の金本と阪神首脳陣の醜態は目に余るものがありました。
レフト守備はこなせない状態にもかかわらず出場。案の定送球はできずにレフト前二塁打etc。なぜ金本はあんな姿をファンの前にさらせるのだろうと憤りを覚えていました。
昨年の出場の理由は株主の圧力等々いろいろと想像もつきますが、それでもプロであるなら自分の手で終わらせるのがベストな姿だと思っていましたし、今もそれは変わりませんがなんていうか、もう終わってしまいました。

これで阪神がどのような姿になるのかに注目しています。
言い方は悪いですが、これで毎試合代打を出さなければという昨年終盤のような状態には陥りませんし、本気で「勝ち」に行く采配ができることでしょう。
惜しいのは今シーズン本気で勝ちにいける戦力があるかどうかですがこれは脇においておきます。
また、現在の金本の肩の状態がどうなっているかはわかりませんが、外野陣の駒はあまっていますし、調子のよい選手から起用するということもできるようになります。
ライトマートンというのは不安が残りますし、桜井、林などといったブレイク前の選手に出場機会を与えることにもなるでしょう。
もちろん、顔である金本をないがしろにしない程度でしょうが、それでもある意味鎖から解き放たれたわけです。
金本自身もプレッシャーから解放されることでしょうし、一昨年の4月、昨年の復帰後が示すように、休養さえ取ってベストな状態でプレイすればまだまだ打棒は衰えていません。
1500打点も目前。”伝説”のプレイに期待しています。



あ、私は日本の球団は中日が好きです。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コマ

Author:コマ
Dear Baseball.
セントルイス・カーディナルス(カージナルス)のファンブログ+NPBな感じです。
カーディナルスの情報と、気になった話題のコラムで構成していきたいと思います。

記事の内容がお気に召しましたら、一日一回クリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
FC2 Blog Ranking
当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。