FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強いチーム、ということ

昨年のワールドシリーズに引き続き、またしても、ですね。
敗退まで後一歩に追い込まれながらそこから逆転。すばらしい。勝つことができるチームとはこういうチームのことをいうのでしょうね。

とにかく打線が非常に力強い。ホリデイの状態は気がかりですが、まあいつものこと。
ここ一番での集中力を下位打線の打者でも発揮できるというのはこのチームの非常に大きな強みでしょう。

本来は期待されていないデスカルソ、コズマの二遊間がヒーローになったのも決して驚くべきことではありません。

ボール球は振らない
甘い球をしっかり叩く

当たり前のことを当たり前にできていると感じます。相手投手からしたらこれは非常にいやなことでしょう。
たとえ結果がアウトだったとしても、ミスを打たれてボール球をきっちり見逃されるのは精神的にプレッシャーになるし、基本的に投手を使いまくる展開というのはあまり好ましいことではないんですよね。
その点、うちのチームはプレッシャーを与えることができている。気の休まる暇を与えていない。

しかし打席での集中が本当にすばらしい(それしか書いてないけど)
コズマの勝ち越しのタイムリーだってしっかり右を狙って振り切った打球。批判もちらほらあるようですが、9回のストーレンの外角一辺倒の配球をしっかりよんでしっかり打った。8番打者が、ですよ。

ベルトランの状態もすばらしいし、クレイグももうラッキーボーイなんて言葉では片付けられないしっかりとした打者になったと思います。

投手陣はやや不安が残りますね。特にゼプチンスキーはシーズン中からずっと状態が悪い。正直、プレーオフ中は重要な場面は任せたくない。
右の荒れ球ばかりなんですよね。ボッグス、モッテに加えてローゼンタールも100マイル連発で結果を残していますが、ランナーを残して先発が降りたときにしっかりとストライクをとれるかは疑問。
ただ、先発の心配はあまりしていません。全員がしっかりとゾーンに投げ込めるし、ガルシアの離脱はいたいですがリンとケリーの2枚体制でいけるんじゃないかな。

マシーニーは采配が意外なほどラルーサっぽいなぁという印象があります。打線の組み替えもよく行うし、それがはまってくれるとよいですね。
ゼプチンスキーへの継投を今後どう判断するかでしょう。あとはホリデイの扱い。デスカルソが打撃でも結果を残している現状でシューマッカーをどう使うかも興味があります。
スポンサーサイト

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

プロフィール

コマ

Author:コマ
Dear Baseball.
セントルイス・カーディナルス(カージナルス)のファンブログ+NPBな感じです。
カーディナルスの情報と、気になった話題のコラムで構成していきたいと思います。

記事の内容がお気に召しましたら、一日一回クリックお願いします

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
FC2 Blog Ranking
当ブログはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。